久々に自転車雑誌を2誌読んで感じたこと

ダイアリー
スポンサーリンク

久々に自転車雑誌2誌を読んで感じたこと

約1年ぶりに自転車雑誌を読んでみました。

今回目を通したのはCYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)の10月号とBiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ)の10月号の2誌です。

 

ざっくり簡単にですが読んでみた率直な感想を記します。

 

CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)10月号

CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2020年 10月号 [雑誌] | CYCLE SPORTS編集部 | スポーツ | Kindleストア | Amazon
AmazonでCYCLE SPORTS編集部のCYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2020年 10月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2020年 10月号 [雑誌]

 

1.今月の特集は富士山です。

有名な富士山のヒルクライムや富士山を一周するサイクリングルートが載っていました。

 

日本人のロードバイク乗りなら一度はチャレンジしたい富士山ヒルクライム⁉︎

うーーーん、キツそうだな。

だったら富士山一周サイクリングならいけるかも⁉︎

 

今回紹介されていた富士山を一周するルートの総距離は146km。

おおー、これくらいならいけるじゃん!!

 

しかーし!

獲得標高2,000m・・・

撃沈。

 

その他感じたこととしては、

最近のロードバイクはデザインが地味。

安全(遠くからの視認性)を考えればもうちょっと明るめの色でもいいんじゃないか?なんて思ったり。

 

また、最近のサドルは穴あきサドルが主流なのは嬉しい。

そんなことも知らなかったのか!と怒られそうですけど。

 

BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ)10月号

BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2020年10月号 No.426(初めてのロングライドマイペース快走術)[雑誌] | BiCYCLE CLUB 編集部 | スポーツ | Kindleストア | Amazon
AmazonでBiCYCLE CLUB 編集部のBiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2020年10月号 No.426(初めてのロングライドマイペース快走術)[雑誌]。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお...

BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2020年10月号 No.426(初めてのロングライドマイペース快走術)[雑誌]

 

1.奥多摩周遊 四万十川周遊

うーん、どちらも遠いなあ。

近いところが紹介されるとテンション上がるのですが。

 

2.新型車の紹介とインプレ

最近の自転車の傾向がなんとなく掴めるけど、物欲を刺激されるまではいかなかった。

 

3.100kmのロングライド快走術

ケイデンスについての項目はちょっと参考になったかな。

 

4.ロードバイクツーリングノウハウ対決

夏に保冷ボトルは必要?VS不必要?の箇所。

個人的には不要派の意見に賛同できない。

 

また、三船雅彦さんと同意見の項目が多かったことが嬉しい。

三船さんがミヤタスバルレーシングチームで走っていた頃からのファンなので。

 

5.映画弱虫ペダル(実写版)は“黒歴史”入りを回避できるか⁉︎

この記事はなかなか面白かった。

僕が実写版映画に抱いていた不満がそのまま記されていた感じ。

まだこの映画は見てないけど、ちょっとだけ見てみようかなという気持ちにさせられた。

 

最近自転車雑誌を読まなくなったわけ

僕はロードバイクは大好きですが、自転車雑誌は全くといってよいほど読まなくなりました。

理由は以前どっかで読んだような記事が多いためです。

 

自転車雑誌もネタを集めるのが大変なようですね。

記事に新鮮味が少ない。

 

ビビッとくる1記事を探してひたすらページをめくる感じです。

 

個人的に好きな記事は、エンデューロやイベントなどの活動報告です。

大勢の人がロードバイクで頑張って走っている姿や、イベント中のみなさんの笑顔を見るのが大好きです。

ロードバイクを楽しんでいる人たちの姿を見ているとそれだけで気分が上がります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました