風邪気味で本日はメンテナンスのみのつもりが夕方我慢できず走ってきた

ダイアリー
スポンサーリンク

ロードバイクで走るには最高の季節が到来しています。

こんな時に走らないなんてもったいない。

今日は朝から長距離ライドを予定していました。

 

ところが昨夜から急にお腹の調子が悪くなり夜中に何度もトイレに籠ってしまい、今朝起床してみるも体はフラフラ。

昨夜は寒かったんでお腹が冷えたかな。

こんな状態では走れるわけもなく本日の長距離ライドは中止です。

 

長距離ライドどころか朝のサイクリングも大事をとって中止。

無理して走って何かあったら大変ですからね。

 

朝食にお粥を食べて風邪薬を飲んだら幾分楽になったので、庭でロードバイクのメンテナンスをすることにしました。

 

夏の間、雨の中で走ったりもしていたので自転車やチェーンはすっかり汚れています。

また、走行中にチェーンがガチャガチャ鳴ったり、ギアチェンジの際に若干のもたつきが生じるようにもなっていました。

夏場に酷使してしまったのでロードバイクはかなりのお疲れモードです。

しっかりメンテナンスしましょう。

 

まずはロードバイクの洗車からスタート

あちこち泥だらけなので、ホースで水を当てながらブラシでこすり落としていきます。

 

続いてチェーン洗浄を開始しました。

チェーン洗浄のやり方は過去記事の内容通りです。(→過去記事はこちら

この記事はおかげさまで好評でした。

ホースと歯ブラシと洗剤があれば簡単にできますからね。

 

 

スプロケットの隙間には草がたくさん挟まっていました。

 

こんな所を走っていたのでやむを得ないですね。

丁寧に取り除きます。

 

洗車とチェーン洗浄が終わったら、水分を拭いてラスペネとチェーンルブを随所にしっかり吹き付けます。

ラスペネは家庭でも使えるので一本あると何かと便利です。

 

 

ワコーズ CHL チェーンルブ 浸透性チェーン用防錆潤滑剤 A310 180ml A310
ワコーズ(Wako's)
¥1,778(2020/10/05 15:33時点)
こちらの商品はスプレータイプの為、配送の際に航空便の使用が出来ません。北海道、沖縄、離島へ配送する場合は通常よりも4~5日程度余分に時間がかかります(天候等により前後する場合もあります)

 

続いて自転車整備を始めます。

チェーンのガチャガチャ音が気になっていたため、チェーンのたるみを解消したのち、シフトチェンジの再調整をしました。

 

大体いい感じに仕上がりました。

最後にサドルバックに入れているものを整理します。

 

 

  1. ペーパータオル(ウェットティッシュがあれば不要かも。)
  2. ワイヤーKEY
  3. タイヤレバー3本
  4. 工具
  5. ウェットティッシュ
  6. ポリエチレン手袋4枚(パンク修理などで手の汚れを防ぎます。)
  7. タイヤチューブ2本(内1本は再生チューブ)

これらにクリートカバーを加えたものがいつもサドルバッグに入れて携行しているものです。

雨水に濡れてもいいようにビニールの小袋に分けて入れています。

 

これでひとまず終了。

再びだるさに襲われて布団の中に戻ります。

自転車に触れていると夢中になって体調不良も忘れます。

 

ずっと布団の中で大人しくしていましたが、夕方になるとロードバイクに乗りたくてたまらなくなりました。

しっかり整備も済ませているのでなおさらです。

体調的にはなんとかいけそう。

普段ほぼ毎日走っているのでこのままずっと寝ているとあとで乗らなかったことを後悔しそうです。

 

よし!乗らずに後悔するくらいなら乗って後悔しよう!

 

早速サイクルジャージに着替えて外に出ます。

曇り空だけど涼しくて体を動かすにはちょうどいい陽気です。

 

体調があまり良くないので短い距離を走ることにしてスタートです。

ロードバイクにまたがりゆっくりクランクを回します。

 

整備を済ませたチェーンの動きが滑らかです。

ガチャガチャ音やその他異音もなし。

シャーっと心地良い音だけが耳元に届きます。

 

ギアチェンジもスムーズです。

変速すると「カコン!カコン!」と即座にギアが反応します。

 

メンテナンスしてすっかり生まれ変わりました。

まるで新車に乗ってるみたいな感覚です。

ロードバイクはこのように自分で簡単にメンテナンスできるのも魅力の一つですよね。

 

回転数少なめでのんびりとしたペースで進みます。

25Cのタイヤがしっかり衝撃を吸収してくれて、走りに上品な優しさを感じます。

これが病んでる体にとても良い。

ロードバイクはどんな時でもしっかり乗る人に寄り添ってくれて、その場に応じた最高のパフォーマンスを提供してくれます。

 

 

そうそう、先日使えなくなったクリートを交換しました。

黄色にするか青色にするかで迷いましたが結局青にしました。

 

これまでは黄色のクリートしか使ったことがありません。

今回はじめてこちらを試してみます。

 

シマノ(SHIMANO) クリートセット SPD-SL SM-SH12 フロントセンターピボッティングモード ブルー Y40B98140
シマノ(SHIMANO)
¥1,674(2020/10/05 14:24時点)
1°フローティングで、従来の赤と黄色のクリートの中間の可動域になります。

 

感触としてはペダルへの脱着時に黄色よりも硬さを感じるものの、それ以外は今のところ特に気になるところはありません。

のちほど詳細なレビュー記事をアップ予定です。

 

本日の夕方ライドは、走っているうちに徐々に調子が上がり、もう少し距離を伸ばしたかったのですがライトを持参していなかったので仕方なく帰宅しました。

逆にこれで良かったのかもしれませんね。

 

短い距離でしたがゆっくりしたペースで走ってきたおかげで良い気分転換となり、気持ちも体調も落ち着きました。

 

やっぱりロードバイクは最高です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました