2日連続荒サイで彩湖まで この時期の風に要注意⁉︎

ダイアリー
スポンサーリンク

重症だったロードバイクが戻ってきて10日余りが経った。

(今回の修理の内容については後ほど記事にしたいと考えている。)

 

一昨日、昨日と軽くバトりたいななどと考えつつ荒川サイクリングロードメインで彩湖まで往復してきた。

 

まずは一昨日(11月21日)の話

天気の良い週末の荒川サイクリングロードだけに、きっとロードバイク乗りもたくさんいるだろう。

久しぶりに荒川サイクリングロードで軽くバトってみたいなと思いながらも、いつもよりかなり遅い10時半出発。

 

荒川サイクリングロードは強風が吹き荒れていた。

 

強風で手前のススキは大きくなびき、奥の吹き流しはほぼ真横の状態を保ったまま激しくはためいていた。

強風のためかロードバイク乗りが少ない。

 

トイレ休憩で立ち寄ったお昼の吉見運動公園管理棟前の様子。

週末には多くのロードバイクがぶら下がっているこの場所もなんとも寂しい光景。

もう少し早い時間だったらまた違ったか?

 

彩湖到着

追い風に乗って高速巡航でここまでやってきた。

 

相変わらず強風が吹き荒れている。

復路は強い向かい風だ。

ここまできてしまったことを少し後悔した。

 

帰りは向かい風との戦い。

すれ違うロードバイクもいつもの週末に比べると明らかに少ない。

 

前方を走るロードバイクは皆無。

そもそもこんなスローペースでは前をいくロードバイクに追いつけるわけがない。

モチベーションも下がりがち。

ただひたすら回すのみ。

 

ここで想定外の出来事が。。。

首から背中にかけて痛みが発生。

痛みは次第に大きくなりやがて激痛に変わる。

 

近頃は冬のくせに暖かな日が続き冬用のウェアでは暑くて汗びっしょりになるので、今日は薄い長袖のアンダーシャツの上に半袖ジャージというカッコ。

休憩時に少し寒さを感じたのでもしかしたら冷えが原因か?

 

はたまた帰りが遅くなった時用に小さなリュックにライト(前照灯2つ、リアライト1つ)を入れて走っていたからだろうか?

もしこれが原因ならやわすぎるぞ、自分の体。

 

長距離走行中に腰痛に襲われたことはあるが、首から肩、背中にかけての激痛ははじめてだ。

首が痛くて後ろを振り返るのもしんどい。

それもこれもすべて歳のせいか?

それだけは認めたくないが。

 

そんなに痛みがひどいなら少し手加減してやるかと自転車の神が情けをかけてくれたのだろうか。

風が弱まった。

 

圏央道手前では紅葉が強烈な西日を浴びて爆発炎上していた。

 

たしかに日がだいぶ西に傾いている。

遠くには富士山が見えている。

なぜだろう、富士山が見えると安心する。

 

反対側には土手の上を走る自分の影。

ママチャリに乗ってるような影だがロードバイクに乗っている。

 

帰宅するとすぐに風呂へ直行。

体を温めたら背中の痛みがだいぶやわらいだ。

今後は多少暑くても冬用のウェアを着て走った方がいいかもしれない。

 

この日(11月21日)の走行距離は109kmだった。

 

 

昨日11月22日の話

またも彩湖往復。

風が穏やかでロードバイク乗りも多かった。

 

前日の反省から今日は冬用のウエアを着て走行。

首から背中にかけて少し痛みは残っていたが全体を通して軽めですんだのが嬉しい。

やはり原因は冷えだったか。

 

今日も彩湖周辺の混雑は半端ない。

みんな楽しそうで良い雰囲気。

 

安定のチーズドック400円

今日も出発が遅かったので食べたらすぐに帰路につく。

 

やばい早く帰らないと日が暮れる。

今日はライトを持ってこなかった。

 

影を撮って遊んでいる場合ではない。

先を急げ!

 

西日をうける水管橋が美しい。

 

金色に輝く令和枯れススキ

 

そんなこんなでなんとか暗くなる前に帰宅できた。

 

この日(11月22日)の走行距離は102km。

 

この2日で距離を稼ぎ今月847km。

目標達成は心配ない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました